Diary 2008. 10
メニューに戻る
10月29日 (水)  びっくり箱

今日は、作品展の製作で“びっくり箱”を作りました。子ども達の大好きな色で、箱に絵の具を塗り、「わぁ!きれい。」と言いながらとても真剣に取り組んでいました。どんな“びっくり箱”ができるか、とても楽しみです。

20081029-1.jpg 20081029-2.jpg 20081029-3.jpg



10月24日 (金)  いもほり

みんなで植えた芋のつるが、どんどん伸び、ようやく秋になったので芋ほりをする事にしました。芋のつるをたどってスコップで一生懸命、芋の周りの土を掘る子ども達・・・。芋が顔を出すと「あった!」と大喜びでした。最後は、みんな連なって「うんとこしょ!どっこいしょ!」とまるで『おおきなかぶ』のように芋のつるを引っ張り、とれたてのさつまいもに興味津々な様子でした。

20081024-1.jpg 20081024-2.jpg 20081024-3.jpg



10月22日 (水)  

柿がおいしい季節!たんぽぽ組は、ちょうどたくさん実がなった柿の木の枝を見せてもらったので、製作をする事にしました。枝は絵の具で思い思いに表現し、葉っぱはくしゃくしゃにした色画用紙をそれぞれちぎって貼り付けました。最後に柿の実!!甘くなる前の緑色の柿や甘そうなだいだい色の柿を折り紙で上手に折り、自分達が描いた枝へ貼ると、「おいしそう!」と大喜びでした♪

20081022-1.jpg 20081022-2.jpg



10月21日 (火)  避難訓練

今日は、避難訓練に参加しました。2階、屋上に避難し、水害の恐ろしさについて話を聞きました。話を聞くことの大切さを再認識し、実際に災害が起こった時にどうするかを学びました。子ども達の目は真剣で、改めて避難訓練で災害を少し身近に感じられるようでした。

20081021-1.jpg 20081021-2.jpg



10月15日 (水)  園外保育

今日はお天気も良かったので、4・5歳児でレバンテまで福祉フェアーの作品を見に行ってきました。自分達が作った作品には「あっ!これ僕のや!」などと喜ぶ姿・・・。また、他の園や小学生の作品には、「わぁ〜!これすごい!」などと驚きや感心の言葉をあげていました。特に5歳児は、自分達が行く小学校を見つけては小学校にいったらこんな事も出来るんだ・・・と期待をふくらませる様子もありました。いろんな作品を見たので、保育園でもどんどんいかしていきたいと思います。

20081015-1.jpg



| 1 | 2 |
2008/10
SuMoTuWeThFrSa
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

前月     翌月