Diary 2007. 6
メニューに戻る
6月29日 (金)  あげはちょう

園庭のキンカンの木に今年もチョウチョが小さな卵を産んでくれました。葉っぱの裏にしっかりとついたクリーム色の小さな卵‥‥その卵の1つから今日は、小さな小さな青虫の赤ちゃんが産まれました。これから大きく成長して、チョウチョになるのが楽しみです!!まだ産まれたばかりの赤ちゃん‥‥もう少し大きくなったら、子ども達みんなで成長を見守っていきたいと思います。

20070629-1.jpg 20070629-2.jpg



6月28日 (木)  もうすぐドキドキおもちゃ箱! 

毎日暑い日が続きますが、たんぽぽ組のみんなはとても元気です。そんな中、7月3日(火)の、ドキドキおもちゃ箱に向けて、スタンツの練習を頑張っています。スタンツでは、『ピーマンマンとかぜひききん』のオペレッタをします。絵本を見て、次に、セリフを覚え、練習を重ね、素敵なオペレッタに仕上がりました。「ドキドキおもちゃ箱いつ?」と毎日楽しみにしている子ども達です。

20070628-1.jpg



6月26日 (火)  笹飾り

暑い日が続きますが、たんぽぽ組の子ども達は毎日、元気です。今日は、笹飾りを作りました。丸型の画用紙にクレパスを横にして、模様をつけた後、線の上を切り、渦巻きの飾りを作りました。いつの間にか、長い曲線も切れる様になり、はさみも上達しました。七夕をとても楽しみにしている子ども達でした。

20070626-1.jpg 20070626-2.jpg



6月22日 (金)  キャベツ

3,4,5歳児でクッキング保育をしました。大きなキャベツを目の前で見て子ども達も大喜び。クラスごとにみんなで1枚ずつ、キャベツをめくってみました。「キャベツ食べた事あるで!」「やきそばにもキャベツ入ってるで!」と言う子ども達もいました。『キャベツの中から〜♪』とキャベツの手遊びを楽しんだり、キャベツにあいた小さな穴を見つけては「あっ!青虫が食べたあとや!」とビックリしたり、子ども達も興味津々に参加しました。

20070622-1.jpg 20070622-2.jpg



6月21日 (木)  田植え

きく・たんぽぽ組で、稲の苗を植えました。初めて苗を見たこが多く、「ご飯になるねんで。」と知ると、「エーッ!!」と驚く子ども達。1束の苗をもらい、小さい水田に植える際、水の冷たさとドロッとした感触を楽しみながら植えていました。保育室に帰ってから、稲の絵本を見て、「秋になったら、お米とろうね。」と話をしました。

20070621-1.jpg 20070621-2.jpg



| 1 | 2 | 3 | 4 |
2007/6
SuMoTuWeThFrSa
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

前月     翌月