Diary 2006. 10
メニューに戻る
10月31日 (火)  お米

今日は、稲の最終行程。干しておいた稲のもみがらを、みんなで取りました。ペットボトルにバラバラになった稲を入れ、交代で棒を持ち、稲をつきました。ザクザクという音と共にどんどん取り入れていくもみがらに、みんな興味津々でした。お茶碗1杯にもならないお米に悪戦苦闘だった子ども達‥‥昔の人は大変だったんだねぇと感心すると共に米1粒の大切さを知りました。

20061031-1.jpg 20061031-2.jpg 20061031-3.jpg



10月30日 (月)  いもほり

今日は、4・5歳児で『いもほり』に行きました。天候にも恵まれ、楽しみにしていたいもほりに喜びを隠しきれない子ども達。スコップでおいもの周りの土を一生懸命かき出すと、想像していた以上の大きさのおいもに子ども達も「先生!ほら見て!!」と大興奮でした。土の中から次々出てくるおいもに、みんなも笑顔になり、楽しい1日となりました。

20061030-1.jpg 20061030-2.jpg



10月25日 (水)  かまきり

保育園で大きなカマキリを見つけました。おなかの大きなカマキリを見て『赤ちゃんおるんかなぁ?』と不思議そうに見ながら、嬉しそうにする子ども達です。『赤ちゃんとまた遊びに来てね』と言いながら、みんなでカマキリに「バイバイ」と手を振りました。

20061025-1.jpg 20061025-2.jpg



10月24日 (火)  シール貼り

今日は廃材の丸い筒にシール貼りをしました。コロコロ動いてしまうので、子ども達は小さな手を使って、押さえながらシールを貼って楽しみました。大きいすみれ組さんも動く廃材に興味津々で
『○○ちゃん、持っててね!』と友達と声を掛け合い、協力しながら取り組みました。

20061024-1.jpg 20061024-2.jpg



10月20日 (金)  避難訓練

今日は、水害の話を聞きました。本当にあった保育士の台風の水害の話を聞き、子ども達も身が引き締まるように真剣に話を聞いていました。
雨の日にみんなが使う傘の使い方(さし方・持ち方など)も改めて教えてもらいました。これからも、いろいろな場面をふまえた避難訓練をしていきたいと思います。

20061020-1.jpg 20061020-2.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2006/10
SuMoTuWeThFrSa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

前月     翌月